【景品表示法に基づく表記】
当ブログサイトのコンテツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

ミニマライトのシェード

キャンプ道具
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@manma1020)です

今回ご紹介するのはミニマライトの専用シェードの紹介です。

ミニマライトを所持し始めた頃から

マンマ
マンマ

「ゴールゼロのシェードはあるのに何でミニマライトのシェードは無いんだろう?」
「汎用品はAmazonにあるけど専用品が欲しい」

なんて最寄りのガレージショップに行ってはミニマライトのシェードが発売されていないか聞いていました。

ショップのスタッフさんも『よく聞かれるんですけどね~』と。

DIYもしてみたけど満たされないココロ…(笑)

しかし、遂に専用シェードが発売されました!!

そんな紹介になります(笑)

\この記事を書いた人/
北海道内で一年中キャンプをしています
約100か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所などを実際に利用してレポートしています。
またキャンプ道具レビューや冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。

旭川市のタウン情報サイト『asatan』でライターとしても活動中です。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です
ポチっとしてくれると順位が上がるので押してくれると嬉しいです

\この記事を読んだ後に読んでいただくとよりわかりやすいかもです/

5050work shop ミニマライトのシェードKASA SHADE 結論

忙しい人の為に先に結論

KASA SHADEはステンレスで出来ており、わずか40g
傘自体2つのパーツからできていて組み立てる仕組みです
組み立て方は簡単で小学生の息子でもできます。

収納も専用の入れ物があり無くすことはまずなく、薄っぺらい為、全く場所も取りません

付属のゴムリングは2つあるので、予備として使えたりします。

公式HPでは¥4180 公式HPはコチラ
Amazonでは少しお安く¥3688 Amazonはコチラ


KASA SHADE スペック

スペック

サイズ:154×154×34mm(組立時)

 重さ:40g

 材質:ステンレス

内容物はシンプルイズベスト

ステンレスシェード2つ
ゴムリング2つ

ステンレスシェードを組み合わせて作るので収納時は半分の大きさだし薄っぺらいので片付けに全く場所をとりません
(ラージメスティンに収納可能でした(笑))

収納時

組み立て方

ステンレスシェード

シェードのボッチ2つと穴2つをあわせます
合わせるだけだとすぐに外れてしまいますが、このボッチには

引っ掛かっる切り欠きのようなものが施されておりしっかりボッチと穴が固定されます

反対側のボッチと穴も合わせると出来上がり

ゴムリングをミニマライトに装備

たったこれだけ

ワンポイントアドバイス

ロゴの下にゴムリングを装備することによりライトとシェードを合体した後、ロゴが見えてかっこよかったです。

ミニマライトにシェードを重ねて完成

非常に簡単!!

DIY品と比較

左:DIY 右:KASA SHADE

まとめ

KASA SHADEまとめ

✔コンパクト
✔軽量
✔収納に場所を全くとらない
✔小学生でもでき組み立てが簡単
✔ミニマライト本体より価格が高い…

\ミニマライトの記事は見ていただけましたか??/

ミニマライトはゴールゼロより安い!!

この記事を書いたマンマはこんな人

\この記事を書いた人/
北海道内で一年中キャンプをしています
約100か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所などを実際に利用してレポートしています。
またキャンプ道具レビューや冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。

旭川市のタウン情報サイト『asatan』でライターとしても活動中です。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました