キャンプで枕何使う?3種類比較

キャンプ道具
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回のブログはキャンプの枕です

我が家は年間ファミキャンを10泊以上を5年程続けています。
しかしながらキャンプでの枕はタオルやバスタオル、バックにタオルを乗せたりしてつかっていました。
寝違うぐらいで特段問題はなかったのですが、『アウトドアピロー』って何?寝心地良いの?と思ったわけで、この機会にと思い3種類Amazonで購入してみました。

この記事には

✅各枕の外観と寝てみての妻、息子の感想
✅各枕のスペック
✅3種類比較

が書いてあります。

アウトドアピロー(キャンプ枕)を購入

今回はisuka・NatureHike・klymitの3社のキャンプピローを謎の勢いで購入しました

klymit、isuka、NatureHikeです

【妻と息子にのも意見・感想を聞いて見ました。】

※購入金額は二人には伝えていないので金額による忖度などはありません
リアルな感想をお楽しみください(笑)

klymit(クライミット) pillowX

klimitとは

アウトドア製品を企画から生産まで一貫して行うアメリカ・ユタ州のアウトドアブランド「クライミット社」。
同社製品の特長は軽量性に特化しているところです。
また、独創的なデザインであることも魅力の一つです。

アウトドア初心者、玄人を問わずオススメのブランドです。

klymit公式HPより引用

購入理由:
一番はコンパクトさで、あとは変わった見た目の興味本位と聞いたことあるブランド名だから

3種類の中で一番コンパクトで手のひらサイズ
収納時のサイズはなんと脅威の15㎝!
ジーンズのポケットにも入っちゃった

素材
ポリエステル
膨らませた状態でだいたい34㎝×38cm
(収納袋に書いてあるサイズとは少し違いました)
収納時71g


因みにバルブを開けると自動的にある程度膨らむインフレータータイプではありません。

完全に息を吹いて膨らますタイプです

外観の感想

妻<br>

なにこれ?エコバック?小さすぎて無くしそうだね

息子
息子

めっちゃちっさ!一番小さいから俺のかな?

寝てみて感想

妻

なんだかツルツルするわ
それに空気満タンで使うとフワフワして落ち着かないなー。
満タン一歩手前ならいいかも
ポリエステルで出来ているみたいだからタオルかなんか巻かないと夏なら尚、汗かきそう
あんたなら汗じみつくから使えないね(笑)

んー。
(パンパンだと)頭がコロコロするね
でも、まぁいんじゃない?

だそうです(笑)

展開時

キャンプで使ってみた感想

小さすぎるのでファミキャンではいつも見つからない(笑)

撤収時、荷物の下の方からひょっこりはんすること多い。荷物の多いファミキャンだといつも行方不明になるので枕がないと寝られない荷物の少ないソロ・バックパックキャンパー向きか?

isuka ノンスリップピロー オリーブ

購入理由:
isukaはシュラフで聞いたことがありました。
シュラフは高くて買えないけど、枕はそれに比べたら安価だし買ってやるぜって感じでの勢いでの購入
何となく冬でもあったかそうなイメージ(笑)

収納時は約28cmで手のひら・・・・ではないが邪魔にならない手のり・・・サイズ
素材
生地 : 表75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ素材、裏75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ素材(なんだかわからん)
収納時224g

展開時

この枕はバルブを開ければ膨らむインフレータータイプです。
サイズは約34㎝×40㎝
そして一番の売りはなんといっても『ノンスリップ』

裏側

枕の裏側にブツブツがついており、滑り止めになっています。
シュラフの中でもツルツルすべることがないです。

そしてありがたいことにリペアキットも入ってました。

外観感想

さっきのからみたら大きいけど全然荷物にならなそうなサイズだね
うちの寝袋もこんだけちっちゃかったらいいのにね。

息子
息子

小さいけどさっきの見たからね。

寝てみて感想

妻<br>

さっきより安定感があるね
でもこれもパンパンじゃない方がいい。
これの枕カバーも買ったって?
じゃあ、あんたはこれ決定ね!(笑)

息子
息子

俺には少し高いかな

だそうです

キャンプで使用してみて感想

当たり前ですが枕カバーにも脂染みは付きます

なかなか脂染みは取れないので枕カバーをしてもタオルなどで枕カバーのカバーをしています。

(枕カバー不要説浮上)

NatureHike インフレーターピロー

購入理由:
NatureHikeのテントを購入し使ってみてとても良かったのでNatureHikeに信頼を持ったこと

これも手のりサイズだが、さっきのisukaより数㎝大きい
この枕もバルブを開ければ膨らむタイプです。
収納袋の中にポケットがあり中にはリペアキットが入っていました
因みにカラーは、オレンジ、グリーン、ブルーの3色展開
収納時270g

展開時

もちろんもっと膨らませることもできます
isukaよりも素早く膨らむように感じました。

サイズは約28㎝×46㎝
isukaより細長な感じ
isukaより弾力性のよい生地で柔らかい滑り止めをするための滑り防止のデザイン

isukaには入っていなかったスポンジのようなものが入っていた
(枕の内部に厚み25㎜の円柱のスポンジが入っているそうです)

もし使用中にエア漏れた場合、一年以内で無料で交換できるそうです

外観感想

妻

さっきのとあまり変わり映えはしないみたいだね。
蛍光の黄色いのはかわいいね。

寝てみての感想

妻

私は一番これが寝心地良いかも
手触りも良いね!

だそうです。

キャンプで使用しての感想

良くもなく悪くもなく無難に使えた。

まとめ

妻の一番はネイチャーハイクだそうです
息子は「俺は枕なくても寝れるからなんでもいい」
僕的には枕カバーも購入したのでisukaでしょうか(笑)
(カバーは3種類どれにも使えましたが)

各商品詳細

結局どれもまあまあ良い

したっけ、また!

マンマでした!


マンマでした!

100均 DIY お小遣い制 にぎやか のんびりできる まとめ インスタ映え オホーツク オロロンライン キャンプ キャンプ人気 キャンプ場レポ キャンプ用品 ソロ ソロキャン ダイソー チェックイン交渉 チャムス ファミキャン ファミリーキャンプ マナー違反 レビュー 人気キャンプ場 人気記事 冬キャンプ 初心者 北海道 国道40号線 夕日 幌加内 星空 晴天 林間キャンプ 温泉至近 焚火 焚火不可 焚火台可 眺めよし 穴場 管理棟のおじさんありがとう 美味しいコーヒー 道北 野営場 音威子府村

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

この記事を書いたマンマはこんな人

北海道内でキャンプを年間15泊~20泊しています
一番寒かった時で-20.9℃
北海道の厳冬期でのキャンプの仕方・雪中キャンプでのノウハウ
キャンプ場レポート
自身が使っていてよかったキャンプ道具紹介
をしています。
また夏場はファミリーキャンプもしてるのでファミリーと相性の良いキャンプ場も紹介しています

キャンプ道具やキャンプ場の紹介依頼も受け付けています

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました