ウスタイベ千畳岩キャンプ場【枝幸町】

オホーツク
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回の記事はオホーツク海に面する枝幸町にありますウスタイベ千畳岩キャンプ場です。

この記事には

枝幸町ってどこ?

ウスタイベ千畳岩キャンプ場の設備

ウスタイベ千畳岩からの景色

ウスタイベ千畳岩キャンプ場のサイト

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、利用の制限があったり休止しているところがあるかもしれないので事前確認をすることをおすすめします
 また、手洗い、咳エチケット、密を避ける行動などの感染症対策もあわせてお願いいたします。

尚、2021年シーズンはコロナウイルス感染予防対策で休止していました
さて2022年シーズンはどうでしょうかね?

結論

ウスタイベ千畳岩キャンプ場はオホーツク海に面する枝幸町にあります。
利用料が無料でキャンプサイトがとても広く、しかも車の乗り入れが可能なのはありがたいです。
ベンチつきの野外炉もあり(10か所)椅子や焼台を忘れても大丈夫。
車の乗り入れが可能にも関わらず駐車所もあって車中泊泊もできます。
晴れた日は朝陽がキレイ
ブログ村に参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

枝幸町

ウスタイベ千畳岩キャンプ場はオホーツク海に面する枝幸町にあります。

枝幸町に面するオホーツク海は、冬にやってくる流氷一緒にやってくる豊富なプランクトンと、北見山系から流れる栄養がたっぷりで海産物が名産地
ほたて・毛ガニ・鮭が有名で枝幸町のふるさと納税にも採用されています

特に毛ガニは漁はかご漁日本一だそうです。
毎年3月16日に初水揚げされ、メスや規定のサイズ以下は捕らず、それでもかご漁での漁獲高は日本一
枝幸のイベント「枝幸かにまつり」
ウスタイベ千畳岩で、⽑がに汁や、かに飯の飲⾷コーナー・⽑がにが購⼊できる即売コーナーやがあります。
僕もコロナ渦前に一度来たことがありますが、とても活気があり、賑わっていました。
特徴的だったのが全国各地から⽑がにを求め⼤勢の⽅が訪れるので普段はなかなか見られない道外ナンバーの車やバイクが沢山ありました。

枝幸町には他にもキャンプ場があり、
道の駅【マリーンアイランド岡島】裏にあるはまなす交流広場キャンプ場
山の中にあるふれあいの森キャンプ場があります。

北海道の間違えやすい地名として

【えさしちょう】枝幸町と江差町(枝幸町はオホーツク枝幸・江差町は道南江差)

【もんべつ】紋別と門別(紋別はオホーツク紋別・門別は日高門別)

【しべつ】士別と標津(士別はさむらい士別・標津は道東標津)

と呼ばれることもあります。

ウスタイベ千畳岩キャンプ場

ウスタイベ千畳岩キャンプ場
赤で囲まれたところがキャンプサイト
青線は通路(一方通行です)
黄色で囲まれている所は駐車場(車中泊可能)

キャンプ場の名前にもある通り、観光地でもあるウスタイベ千畳岩と隣接しています。
訪れたときはキャンプ場は休止中でしたが、千畳岩に来る観光客がぽつりぽつり全く混雑はしませんでしたが常に車がある状況でした。

嬉ポイント

利用料金無料サイトへの乗り入れも可能で嬉しい。
しかもとてつもなく広いサイトなので100張りは余裕で張れて、200張りはイケそうです!

設備

ベンチ付きの野外炉(10か所)

道路に面する側に野外炉が設置してあります。最悪、テーブル椅子がなくても使えますが、網と炭は持参しましょう。

野外炉の近くには屋根付きの炊事場と炉があります

トイレ

管理棟か休憩所?かと最初思いましたがよくみたらトイレのマークがありました。
扉もありますのでしっかり閉めれば虫の侵入も防げますね。

いたって普通のトイレです。

ゴミステーション

原則持ち帰りですが、町指定のごみ袋に入れたら廃棄可能だそうです。
ゴミ袋は枝幸町のスーパーなどで購入可能。

千畳岩

枝幸町を代表する景勝地として、昭和43年に「北オホーツク道立自然公園」の一部に指定されています。見渡す限り畳を敷き詰めたような不思議な景色は、溶岩などが急に冷えて固まったときに起きる「柱状節理」という現象から生まれました。縄文時代(約2,000年前)や、擦文時代(約1,000年前)の遺跡に囲まれており、先史時代の人々も同じ風景を眺めたことでしょう。あなたも先史時代の人々と同じ景色を見てみませんか?

枝幸町HPより引用

僕的には迫力ある岩場の風景が北見神威岬よりコッチが良かったです

千畳岩からオホーツク海の眺めは遮るものが何もないので晴れたときは朝陽がとてもキレイです

撮影時は残念ながら曇りでした。

まとめ

ウスタイベ千畳岩キャンプ場はオホーツク海に面する枝幸町にあり、利用料が無料でキャンプサイトがとても広くしかも車の乗り入れが可能なのはありがたいです。
ベンチつきの野外炉もあり(10か所)椅子や焼台を忘れても大丈夫。
車の乗り入れが可能にも関わらず駐車所もあって車中泊泊もできます。
晴れた日は朝陽がキレイ
残念ながら2020・2021年とコロナウイルス感染予防で休止中ですが、2022年に期待したいです。

したっけ、また!

マンマでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました