【旭川市】カムイの杜公園キャンプ場は子供連れに大人気!焚火はできるの?

上川
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

 

今回紹介するキャンプ場は旭川市の中心部から近いが山が近く緑あふれるキャンプ場であるカムイの杜公園キャンプ場です。
公園やキャンプ場以外にも屋内施設もあり雨天でも子供が楽しめ家族連れに人気の場所です。

この記事には

✅カムイの杜公園キャンプ場の施設
✅周辺の施設(温泉・観光)
✅キャンプ場のここが良き・イマイチなところ

が書いてあります。

カムイの杜公園は旭川市にあります。
旭川市と言えば北海道2番目に人口の多い都市で旭山動物園が有名です。

だいたい北海道の中心部に位置し
札幌市まで約2時間半
帯広市まで約3時間
北見市まで約3時間

僕は30年程、旭川市民でしたが、都会過ぎず、田舎過ぎず、住んでみてちょうどよいと思います。

はじめまして、北海道で年中キャンプしながら当ブログの管理者もしているマンマと申します

まずはじめに簡単に我が家の紹介をしたいと思います。

興味の無い方は下にスクロールしてください

 

マンマ家のプロフィール

・2006年: 結婚
・2007年: この年から道内の道の駅と市町村を巡り始める
・2008年: 道内全市町村巡り制覇・道の駅は98%終了
・2010年: 息子こた誕生
・2014年: ファミリーキャンプ開始
・2016年: マンマ ソロキャンプデビューが完ソロで大雨
・2017年: マンマ 冬キャンプデビュー-16℃
・2020年: 北海道キャンプブログ『マンマのまんまでいいべさ』運営開始
・2021年: ファミキャン及びソロキャンプで約80か所のキャンプ場を利用

2014年カタログギフトで鹿番長のキャンプイスを購入したのをきっかけにキャンプにはまってしまいました。
元々、夫婦共々幼少期はキャンプや海水浴によく行っていたので虫やアウトドアには抵抗はありませんでしたし、旅行も好きだったので、ホテルや旅館に泊まるならテントでとまった方が安いという事になりました。


Instagramでフォローお願いします
@manma1020


Twitterでフォローお願いします
@FvYq5manma

人気ブログランキングにも参加してますのでフォローして応援してください♪

旭川市のカムイの杜公園キャンプ場は子供連れに大人気!

忙しい人の為に簡単まとめ

カムイの杜公園キャンプ場は2019年まで利用料が無料で使用できましたが、2020年から有料化。車の乗り入れができず、2か所ある駐車場からリアカーでの搬入になります。
宿泊キャンプとデイキャンプの場所が区分けされています。

焚火はできません

カムイの杜公園は遊具が豊富でいつも来るたび子供たちの声が聞こえ賑やかです。
【屋内施設ワクワクエッグドーム】は、木がふんだんに使用され木のぬくもりがあります。
乳児から小学生低学年くらいまでが利用しやすいですよ。

入浴施設も10分圏内にあって移動も苦ではなく旭川市中心部までも近い。

個人的なキャンプ場評価としては焚火禁・有料化で焚火をしたいキャンパーとしては選択外だし、無料時代を知ってるので有料で利用するのもな。と思っちゃう
グループでの利用なら考えるかなって感じ。

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、利用の制限がある施設があるかもしれないので
 現地での確認か旭川市公園緑地協会HPで確認お願いします
 また、手洗い、咳エチケット、密を避ける行動などの感染症対策もあわせてお願いいたします。

旭川市の中心部から近い公園キャンプ場です。

カムイの杜公園は、「平成記念子供のもり公園整備事業」として平成3年度に建設省(現国土交通省)から指定を受けた全国15公園のうちの一つです。

 この公園は、未来を担うこども達が緑豊かな環境の中で健やかに成長することを願い作られたものです。

カムイの杜公園は、富沢地区の自然環境を活かし、こども達がのびのびと自然に親しみ楽しむことができる公園として市民に親しまれています。

出典:旭川市公園緑地協会

キャンプ場は公園内の3つのエリアからなり、その一つである『ふれあい水辺ゾーン』に属します

マンマ
マンマ

公園自体は非常に広く18.63haあり調べてみるとだいたい東京ドーム4個分ぐらいですが、東京ドームに行ったことのない僕にとって、道民にとってはイマイチピンときませんね

では札幌ドームではどうでしょうか?東京ドームよりは馴染みがあり行ったことがある人も多いのでは?札幌ドームはだいたい5.3haのようなので札幌ドーム3個半ということになりますが、やはりピンときません(笑)

とりあえず広いんです

ワクワクエッグ

カムイの杜公園に来ると一番最初に目に入るのはドーム型の屋内施設ワクワクエッグかなとおもいます。
ワクワクエッグは屋内施設で乳児から小学生低学年くらいまでが利用しやすいかなと思います

※2011年3月利用時(我が息子もその昔、沢山お世話になった場所です)

わんぱく広場

遊具の沢山あるエリアです

キャンプ場

2019年までは無料で利用できたのですが昨年から有料化されました。
しかも個人使用料+サイト使用料がかかる。

我が家の場合(3人家族

個人使用料(大人2人)+(小学生1人)=800円
サイト使用料(テント)=500円

合計1300円

無料だった場所がいきなり1300円は利用に躊躇しますね(汗)

地図で見るとわかりますがデイキャンエリアとキャンプエリアが分かれています

管理棟 まずはここで受付

駐車場は2か所あり、キャンプ場側屋内施設『ワクワクエッグ』側

リアカーも管理棟近くに完備
立派なゴミステーションあり

駐車場は2か所 運搬問題

荷物運搬移動距離はどちらにしてもある。

キャンプ場側駐車場利用の場合
キャンプエリアを通過(まあまあ歩く)⇒管理棟で受付⇒リアカーゲット⇒キャンプエリア通過⇒駐車場で運搬⇒キャンプエリアへ⇒設営

ワクワクエッグ側駐車場利用の場合
公園前通過⇒管理棟で受付⇒リアカーゲット⇒駐車場で運搬⇒キャンプエリアへ(まあまあ歩く)⇒設営

どちらにしますか?

マンマ
マンマ

荷物運搬移動距離でいえば同じ旭川市のグリーンスポーツキャンプ場も駐車場からキャンプエリアまで200m程あります

キャンプエリア

焚火は禁止

左側のテントやタープはデイエリア・奥のテントはキャンプエリアで手前は多目的広場
キャンプエリア

平坦なエリアで芝も揃って寝やすい。

↑写真の場所はすぐ隣が多目的広場で子供たちが沢山遊んでいます。
公園や多目的広場・『ワクワクエッグ』からは近いので子供連れファミリーには良いですね。

混雑時はこの辺はサッカーボールや野球ボールなどが飛んでくることも

周辺施設

高砂温泉

キャンプ場から近い入浴場です、高台にあります

仙人と天女がCMをしている「お風呂のデパート」で有名な高砂温泉
沢山お風呂があり楽しめます
狭い階段を昇って行かないと露天風呂にたどり着きません。
僕が子どものころに行った記憶がありますから古い建物です。
だけど何故か落ち着ける、そんな場所です。

ニコラス展望タワー

ニコラス展望タワーは、標高330mのスキー場山頂にあります。

展望タワー下にてスキー場利用時


そこからさらに50mの高さに位置する展望室からの眺めは、人々を魅了するダイナミックな景色が広がります。

タワーに上るともっと素敵な景色が見ることができ当然のことながら夜景も抜群にキレイです

新型コロナウイルス感染の関係で閉鎖される可能性もあります

買い物

買い物も高砂温泉のある高砂台を越えればすぐに市内中心部に行け、アクセスも良いです

まとめ

札幌ドーム3個半の面積のある広いカムイの杜公園は旭川市中心部からも近く買い物も容易にできます。市内中心部に近いですが高台を越えれば農村地域なので自然が多いです。
また家族連れに人気でキャンプ以外にも屋内施設「ワクワクエッグ」があるので小さい子供連れでも安心できますし雨天でも遊べます。

キャンプ場は家族連れに人気なだけあって大型なテントが沢山見られ、ハイシーズンは少し窮屈な印象です。

駐車場が二か所ありどちらも荷物運びでまずまず歩くことになりそうです。

入浴場も近くにお風呂のデパートこと高砂温泉があります。

夜はニコラス展望台で夜景を見に行くのもよいのでは??

ただし新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、利用の制限がある施設があるかもしれないので各施設のホームページなどの確認お願いします。

また、手洗い、咳エチケット、密を避ける行動などの感染症対策もあわせてお願いいたします。

100均 DIY お小遣い制 にぎやか のんびりできる まとめ インスタ映え オホーツク オロロンライン キャンプ キャンプ人気 キャンプ場レポ キャンプ用品 ソロ ソロキャン ダイソー チェックイン交渉 チャムス ファミキャン ファミリーキャンプ マナー違反 レビュー 人気キャンプ場 人気記事 冬キャンプ 初心者 北海道 国道40号線 夕日 幌加内 星空 晴天 林間キャンプ 温泉至近 焚火 焚火不可 焚火台可 眺めよし 穴場 管理棟のおじさんありがとう 美味しいコーヒー 道北 野営場 音威子府村

InstagramやTwitterでも情報発信していますので

宜しければフォローお願いします

Instagram@manma1020

したっけ、また!

マンマでした!

この記事を書いたマンマはこんな人

北海道内で一年中キャンプをしています
およそ80か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所を実際に利用してレポートしています。
冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。
一番寒かった時で-20.9℃でした。
実際自分が使ってよかったキャンプ道具紹介
もしています。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
上川
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました