子供連れに大人気!カムイの杜公園キャンプ場で焚火はできるの?また周辺の施設について【旭川市】

道北
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回紹介するキャンプ場は旭川市の中心部から近いが山が近く緑あふれるキャンプ場であるカムイの杜公園キャンプ場です。
公園やキャンプ場以外にも屋内施設もあり雨天でも子供が楽しめ家族連れに人気の場所です。

この記事には

✅カムイの杜公園キャンプ場の施設
✅周辺の施設(温泉・観光)
✅キャンプ場のここが良き・イマイチなところ

が書いてあります。

カムイの杜公園

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、利用の制限がある施設があるかもしれないので
 現地での確認か旭川市公園緑地協会HPで確認お願いします
 また、手洗い、咳エチケット、密を避ける行動などの感染症対策もあわせてお願いいたします。

旭川市の中心部から一番近い公園キャンプ場です。

カムイの杜公園は、「平成記念子供のもり公園整備事業」として平成3年度に建設省(現国土交通省)から指定を受けた全国15公園のうちの一つです。

 この公園は、未来を担うこども達が緑豊かな環境の中で健やかに成長することを願い作られたものです。

カムイの杜公園は、富沢の自然環境を活かし、こども達がのびのびと自然に親しみ楽しむことができる公園として市民に親しまれています。

出典:旭川市公園緑地協会

キャンプ場は公園内の3つのエリアからなり、その一つである『ふれあい水辺ゾーン』に属します
公園自体は非常に広く18.63haあり調べてみるとだいたい東京ドーム4個分ぐらいですが、東京ドームに行ったことのない僕にとって、道民にとってはイマイチピンときませんね

では札幌ドームではどうでしょうか?
東京ドームよりは馴染みがあり行ったことがある人も多いのでは?
札幌ドームはだいたい5.3haのようなので札幌ドーム3個半ということになりますが、やはりピンときません(笑)

とりあえず広いんです

ワクワクエッグ

カムイの杜公園に来ると一番最初に目に入るのはドーム型の屋内施設ワクワクエッグかなとおもいます
ワクワクエッグは屋内施設で乳児から小学生低学年くらいまでが利用しやすいかなと思います
(個人的感想)

※2011年3月利用時

わんぱく広場

キャンプ場

2年前までは無料で利用できたのですが昨年から有料化されました。

地図で見るとわかりますがデイキャンエリアとキャンプエリアが分かれています

管理棟 まずはここで受付

駐車場は2か所あり、キャンプ場側屋内施設『ワクワクエッグ』側

リアカーも管理棟近くに完備
立派なゴミステーションあり

駐車場は2か所 運搬問題

荷物運搬移動距離はどちらにしてもある。

キャンプ場側駐車場利用の場合
キャンプエリアを通過(まあまあ歩く)⇒管理棟で受付⇒リアカーゲット⇒キャンプエリア通過⇒駐車場で運搬⇒キャンプエリアへ⇒設営

ワクワクエッグ側駐車場利用の場合
公園前通過⇒管理棟で受付⇒リアカーゲット⇒駐車場で運搬⇒キャンプエリアへ(まあまあ歩く)⇒設営

どちらにしますか?

マンマ
マンマ

荷物運搬移動距離でいえば同じ旭川市のグリーンスポーツキャンプ場も駐車場からキャンプエリアまで200m程あります

この記事を書いたやつはこんな人

2014年7月ファミキャンプを始める
2016年8月ソロキャンデビューが完ソロ
2016年11月雪ないが冬キャンデビュー
2019年ストレスで病みがちになるも外で過ごすことの素晴らしさを再認識しキャンプ15泊
2020年コロナ渦の影響で当ブログ開始キャンプは出遅れるも密を避け18泊
2021年1月氷点下20度キャンプを経験
自分らしくありのままで楽しくキャンプやってます。
気軽に読んでください
詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
道北
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました