がんばれ上川町!層雲峡氷瀑まつり2022見学レポート

お話
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回は昨年に引き続き上川町層雲峡氷瀑まつりに行ってきたのでレポートにしたいと思います

よろしければお付き合いくださいませませ。

がんばれ上川町!層雲峡氷瀑まつり2022見学レポートです

第47回 層雲峡氷瀑まつり

毎年1月の末から3月の中旬くらいまで層雲峡温泉前の国道沿いで行われている氷のお祭りで、コロナ渦前は外国人観光客や、旅館・ホテルの宿泊者、・道内外からも観光客が来て賑わう層雲峡氷瀑まつりでしたが、2021年はコロナ禍の影響かほぼ貸し切り状態(我が家含めても4組くらい)で、賑わっている時を知っているだけに寂しい気持ちになりました。

2022年は昨年中止だったイベントなどが開催されており賑わっている頃のような活気がありました。

1976年から始まり第47回を迎えた歴史ある氷のおまつりは日本夜景遺産にも認められており
北海道“冬の三大まつり”の ひとつで、大雪山黒岳山麓の層雲峡の石狩川河川敷で実施。
寒冷な気候を利用し、氷のトンネル、アイスドーム、氷のオブジェなど大小の造形物が立ち並び、展望台からはライトアップされた会場全体を見渡せる。
また、氷瀑神社も設置されている。
「幸運の餅まき」「アイヌ民族舞踊」「太鼓演奏」など多種多様なイベントも行う。
さらに、花火も打ち上げられ氷の世界を美しいです

    期間:2022年1月29日 (土)~3月13日 (日)
  開催時間:17:00~21:30
 料金協力金:500円
    場所:上川町層雲峡温泉(特設会場)
お問い合わせ:01658-2-1811(層雲峡観光協会)01658-5-3350(層雲峡観光協会案内所)

まずは国道から階段を降りると非接触型体温計で検温と協力金を支払います
左側が入り口右側が出口で分けられています。

旭川市方面から行くと駐車場は氷瀑まつり入り口手前の信号を右折すると立体駐車場やバスの駐車できる大きな駐車場があります

見学時は-9℃でした。風もなくカメラを持っていた素手以外は寒くなかったです。

協力金支払い後、ポストカードがもらえます

層雲峡氷瀑まつり期間中のイベント

2021年は
大人から子供まで楽しめる氷のチューブ滑り中止

プレハブに設置されている屋台なども中止(入場受付と休憩所のみになってました)

ステージイベント(太鼓演奏・アイヌ民族舞踊・もちまき)も中止

花火大会中止

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2022年はすべてにイベントが開催されています
※屋台はありませんでした

花火は予定では毎日行われるようです!

2022年の様子

展望台

お祭り会場に入ってすぐに展望台に行く階段があります
展望台からは氷瀑まつり会場を一望できました

チェックポイント

階段は氷で出来ている所あり大変すべりやすい所もあるので手すりがあるのでつかまって昇ってください。
子供さんのいる家族はしっかり手をつないであげてくださいね
(下りの階段で転んでる子供を見かけました)

砂をまいてくださると嬉しいけど、融けちゃうかな

シャッターサービス

メイン氷像の山を背景に記念撮影するならここ!
係の方にスマホを渡すと写真を撮ってくれるので、お父さんだけ移れないってことはなく家族全員写真に写れます

氷像の内部

氷像の内部は天井からぶら下がるつららがライトアップされており幻想的
触ってみたくなるけど、触らないでね。

氷の橋

ポートランドに実際にある「スチール橋」をイメージしたアイスブリッジ

チューブ滑り

スノーチューブレンタルは15分500円
昨年はありませんでしたが、今年は無事復活!

ですが息子が滑ってくれず写真なし

2021年度の様子

氷のトンネル

氷瀑神社

氷瀑神社

氷で作る神玉(かみたま)が氷瀑神社に鎮座している。

神玉にお賽銭が貼りつくと恋愛、金運、

受験合格等の御利益があると言われている「氷瀑神社」。

お賽銭が貼りついた神玉はアート作品の様に見えます。

氷瀑祭りホームページより抜粋

氷瀑まつりホームページ

上川町ラーメン らぁめん道 あさひ

氷瀑まつり見学後は上川町内にある人気ラーメン屋さん らぁめん道 あさひにて夕食

上川駅からも10分以内で歩けます。

店内の壁には所せましと芸能人のサインが飾っておりました。
また、高梨沙羅選手、勢藤優花選手、原田正彦日本選手団総監督の出身地であり町内をあげて応援する特製ラーメンもありましたが、我が家は

しょうゆ野菜ラーメン

海苔がカミナリ型にカットしてある中辛のカミナリしおラーメンを頂きました

久しぶりに美味しいラーメンを食べたなと思いました。
これまで上川町は通過するだけでしたが、これからは立ち寄る目的ができました
息子はもう一杯たべれるかも。
と珍しく言っており、お気に入りになったようです。

最後に

昨年2021年は観光客も少なく寂しい感じでしたが、今年は活気があり賑わっていました
駐車場も会場入り口の近くにあり徒歩でも楽に行けます。
所々階段がありますので足元に注意してください。
上川町は氷瀑祭りの他、層雲峡オートキャンプ場が建物など一新し、冬キャンプを運営しておりキャンプ好きの僕としては是非とも行ってみたいですね。

旧層雲峡オートキャンプ場の秋の様子はこちら↓↓↓

したっけ、また!

マンマでした!

この記事を書いたマンマはこんな人

北海道内で一年中キャンプをしています
およそ80か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所を実際に利用してレポートしています。
冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。
一番寒かった時で-20.9℃でした。
実際自分が使ってよかったキャンプ道具紹介
もしています。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
お話
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました