北海道キャンプ場 塩別つるつる温泉キャンプ場

道北
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回ご紹介するのは北見市留辺蘂町に2021年7月1よりプレオープンした
塩別つるつる温泉キャンプ場です。

冬の時期から非公式ながらひっそりとキャンプができてたようですが
いろいろ検索しましたが、ブログでは雪のないグリーンシーズンを紹介するのは僕が初めてです!

この記事には

✅つるつる温泉キャンプ場の利用料やキャンプサイトの様子

✅つるつる温泉について

✅周辺情報

が書いてあります。

2022年度の営業について

2022年度のキャンプ場営業は

休止とさせていただきます。

との事

結論

つるつる温泉キャンプ場は、元パークゴルフのコースをキャンプ場として再利用した場所なので、芝の手入れが行き届いてるにも関わらずサイトへの車の乗り入れがokです。

1日20組限定ということもあり、広いサイトをそのまま広々と利用できました。

すぐ近くにはお肌がつるつるになると有名なつるつる温泉があります。

サイトは少々傾斜はしていますが、特段気にするものでもないかと思います。

夜は光害も少なく星空観測におすすめです!

ゴミについては最初は無料で回収してくれていたのですが、僕達キャンパーのごみの分別の悪さで持ち帰りになってしまい申し訳ない気持ちです。

また、サイトの周りは電気柵がはりめぐらされている。
この辺は熊の生息地でもあり、付近に熊の目撃もありますので個々の食料の保管方法が重要になります。

トイレは工事現場にあるような簡易トイレで、炊事場はありませんでした。

トイレと炊事場が特に気にならないキャンパーであれば最高なキャンプ場だとおもいます。

周辺にはお店が少ないので北見か旭川での買い出しが良い

電波はauは圏内

塩別つるつる温泉キャンプ場

北見市の留辺蘂(ルベシベ)にあり、近くにはおんねゆ温泉街もあります。

1日20組限定としており、TELの他、じゃらん・フェイスブックページなどでも予約が可能です。

じゃらんの場合

遊び・体験→【エリア】北海道・網走北見知床で検索すると出てきます

⇣⇣⇣予約は下記よりできます⇣⇣⇣
じゃらんnet

支払いはつるつる温泉フロントにて。

もちろん 源泉かけ流しの宿塩別つるつる温泉HPからも予約できます

テント代500円
大人550円
小人300円
テント代に温泉入浴料(1回分)が含まれます
キャンプ場の入り口の看板

国道沿いに大きな看板があるので間違うことはないですね。(写真奥、石北峠方面)

キャンプサイト(利用日2021.7.3-4)

キャンプサイトの入り口付近にサイトマップと注意事項が貼ってあります

元々パークゴルフ場だったところを利用しているので芝はきれいに刈られており気持ちがよく敷地も広いです。

少々傾斜はあるものの、特段気になるものではありませんでした。

区画もなく、1日20組限定なので広いサイトをそのまま広々と利用出来ました!

適度に木があるので日差しを遮ることもできる。

車が横付けできます

サイト内には5箇所限定で石に囲まれた炉があり直火可能です

石炉のない所でも芝にダメージのないように養生したうえで焚火台を使用すれば焚火可です

外灯などの光害が少ないのでなまら星空もキレイでしたよ!

鹿がずっと鳴いていたのが印象的でした。

Coleman ラウンドスクリーン2ルームテントセットの初開封でもある日でした
なまら快適!!

スマホ電波はau圏内

トイレは簡易トイレ

男女別で設置されています

水場

現在キャンプサイト内に水場はなく、つるつる温泉の敷地内かキャンプサイト隣の足湯のある小さな公園にあります

公園には足湯・トイレ・水場あります。

今のところ水は持参した方が良いですね。

公園全景:右奥の方にキャンプサイトあります

サイト周囲に電気柵が設置されている

このあたりは熊さんの生息域
キャンプイン前日にも温泉の敷地内で目撃があり、キャンパーにも受付時周知していました。

というか、キャンプはだいたいがクマさんの生活している場所に人間がお邪魔しているということを忘れずに

個々の食料の保管方法が重要になりますね

電気柵は7000ボルト流れているそうです。

チェックポイント

7000ボルト指や手のひらに強い痛みとしびれが出るレベル
因みに静電気は3000ボルトぐらい。
我が家は就寝時、ペットボトル一本でも車に片付けました。
車横付けができるのはホントにありがたいですね
熊を呼び寄せるのは人間ですからね。できることはやらないと!

ゴミは分別して回収

サイト内のトイレのある所のプレハブ小屋に設置されています

キャンプ場からの再三のアナウンスでも改善が見られなかったようで、残念ながらゴミの回収は中止・全て持ち帰りとなります。

キャンプ場の好意で行ってくださっていた事が仇となって返してしまい、いちキャンパーとして恥ずかしい。
非常に残念でならない。

つるつる温泉

キャンプ場前を通過するとつきあたりに塩別つるつる温泉があります。
キャンプの受付もここで行います。

宿泊と日帰り入浴の入り口が別で、宿泊が左日帰りは右の入り口です。
キャンプ受付は宿泊フロントで行います。

日帰り入浴入り口

奥に歩いて行くと

売店があったり休憩所があります。

マンマ
マンマ

こんな写真いつまで撮らせてくれるだろうか?
ある意味、このブログのマスコット的な息子の写真で成り立っているので写真拒否はブログ存続に繋がりかねない。

休憩所の奥に入浴場があります

温泉の性質

泉質単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)

柔らかいお湯で肌がつるつるすべすべになる事からつるつる温泉と名付けられたようです。

療養泉分類の泉質に基づく禁忌症、適応症等は次のとおりです。

適応症神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、尿病、慢性婦人病、きりきず。禁忌症:下痢の時。適応症:糖尿病、痛風、便秘。
禁忌症急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、 腎不全、出血性疾患、高度の貪血、その他一般に病勢進行中の疾患、皮膚、粘膜の過敏な人(特に光線過敏症の人)。
泉温浴場46.0℃(気温:11.2℃)H 湧出量:※L/min 動力揚場)
知覚的試験無色澄明 無味 微弱硫化水素臭
pH値9.5
出典:源泉かけ流しの宿 塩別つるつる温泉HPより

もちろん温泉宿泊もやっているので網走・知床方面へ行く前の宿としても良いですね

⇣⇣⇣じゃらんで宿を予約する⇣⇣⇣

周辺情報

道の駅おんねゆ

世界最大級のからくりハト時計塔「果夢林」がある道の駅
8時から18時の毎00分にハト時計が動きます。

売店も沢山あります

北の大地の水族館(山の水族館)

マンマ譲りのne・ko・ze!

道の駅おんねゆ温泉にある水族館。
滝つぼを下から見上げる「滝つぼの水槽」や冬になると寒さで河川が凍りつくさまを再現する「四季の水槽」などの展示水槽があります。


その他、日本最大の淡水魚「イトウ回遊する「イトウの大水槽」や大きく美しいピラルクーをはじめとした熱帯淡水魚など、新しい水族館には魅力がいっぱいです。

ニジマスのLINE初めて見たけどニジマスも大変なんだなーwww
イトウの魚(ウオ)フィール

展示も素晴らしいが飼育員さんの手作りの作品も見入れるほど素敵です。

イケメン館長さんもいます。
イケメン館長さんを呼び出せるボタンもありました
イケメン館長さんを拝みたい方はぽちっとしてあげてね!

ピンポンダッシュはしないでね(笑)

まとめ

塩別つるつる温泉キャンプ場は試験営業につき水場やトイレが心もとないですが、それ以上に温泉込み料金が安く、星空も芝もキレイで気持ちが良い
水場やトイレの今後のアップデートに期待!

今度は冬キャンプできれば是非利用したいです!

キャンプ場の周辺にも道の駅や山の水族館があり水族館や普段見ることができないような魚の生態を見ることができます。

ブログランキングに参加していますクリックのご協力が励みになります。


ファミリーキャンプランキング


したっけ、また!

マンマでした!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました