日高沙流川オートキャンプ場

日高
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

今回は2022年6月に利用した人気キャンプ場の日高沙流川オートキャンプ場の紹介をしたいと思います。

実はここは既に3年前の秋に利用していますが、写真をほとんど撮っておらず、記事にできなかったのですが、今回はとても快適に過ごすことができ、大変良かったので記事にしたいと思います。

忙しい人の為に先に結論

日高沙流川オートキャンプ場は人気のキャンプ場でオートサイト・テントサイト・バンガローがあります。
テントサイトは管理棟の周辺にあり、オートサイトは少し離れたところにあります。
ハイシーズンは混み合うことも珍しくありません
天気が悪くなければ、朝、鳥のさえずりで目覚めることができ、とても寝起きが良かったです。

ゴミは極力持ち帰るようにしましょう。

しかし、ハイシーズンを避けるととても空いており、居心地の良いキャンプ場でした。
入浴施設も徒歩で行ける距離にあります。

日高乳業から出ている牛乳が息子のお気に入りで、日高エリアに訪れると必ず牛乳を購入して帰ります。

道の駅で販売しています。

北海道には人気キャンプ場がたくさんあり、星に手をとどく丘キャンプ場丸瀬布いこいの森キャンプ場朱鞠内湖畔キャンプなど利用したことがありますが、ハイシーズンはここも引けを取らないほどの混雑でしたが人数制限を設けているようです

人気ブログランキングにも参加してますのでフォローして応援してください♪

日高沙流川オートキャンプ場

山あいにあるキャンプ場です。

買い物は日高町の中心部にAコープやセイコーマートがあります

駐車場

管理棟に隣接しています。

荷物の搬入・搬出時はテントの近くまで車を持っていけますが、搬入・搬出が終わったら速やかに駐車場に車を戻しましょう。

【ピザ窯・バーベキューハウス】

管理棟や駐車場に隣接しています。使用する際は管理棟にて声をかけましょう。

ピザ窯
バーベキューハウス

管理棟(キャンプ場利用料など)

ここですべての受付を行います。

我が家は【施設使用料100円×3 フリーサイトで中型テント使用で700円】

施設使用料 100円
バンガロー Aタイプ 4,500円 Bタイプ 5,700円
オートサイト A 2,500円 B 1,900円 C 1,300円 電源 3,000円
フリーサイト 小 400円 中 700円 大 2,500円

受付の方の対応もよく、スムーズに受付ができました。

薪の販売もありますが一束800円と少々お高めに感じました。

テントサイト

テントサイトは大きく分けて3つのエリアがありました。

【管理棟の横のエリア】

管理棟横の広場
別角度から

平坦なサイトでトイレや炊事場も近い。

管理棟から一番近い

日当たり良好

ここが今回利用したときは一番テントが多かったです。

バンガローサイトも近くにあります。

【管理棟の裏エリア】

今回我が家が利用した場所です。

2019年9月のシルバーウィークに利用したとき⬇

開けた場所で日当たり良好

トイレも炊事場も駐車場からも近い

利用した場所は若干傾斜気味ですが、あまり気になりません。

今回は我が家だけの利用でした。

ペグも小学生の息子が打ち込めるくらいの芝地です。

【トイレ裏のアスレチック付近】

アスレチックから一番近く、どちらかというと林間チックなエリア。

木漏れ日が差してとてもいい感じで真夏の強い日差しも遮れそうです。

アスレチックは多くはないが、子供を遊ばせておくには目の届く場所です。

アスレチックの裏手に大きなオートサイトが広がっており、電源あり・なしサイト・愛犬同伴サイトがありましたが、今回はそちらはいっていません。

とても広々としたドッグランもあり愛犬家には嬉しいですね。

トイレ・炊事場

【トイレ】

特に不便な点はなく、異臭もありませんでした。

個室トイレ4ヶ所中、洋式トイレが2ヶ所あり、そのうち1ヶ所は幼児も使える便座がありました。

【炊事場】

ごく普通の蛇口ひねれば水が出るタイプ

テントサイトエリアには二か所ありました

夜間

外灯が所々にあって真っ暗でライトがないと歩けないことはありませんでした。

入浴施設 沙流川温泉 ひだか高原荘

キャンプ場から徒歩で約5分くらいのところに沙流川温泉があります。
国道274号線道の駅[樹海ロード日高]から車で3分

(温泉利用料)
大人 500円
中学生300円
小学生200円

チェックポイント

【利用時間】
6:00~9:00(朝風呂休止中)
10:00~20:00(温泉)

Wifi-あり


お湯は単純硫黄冷鉱泉で、肌に優しく、湯冷めしにくい泉質です。
無色、透明、無味、無臭。
浴場にはシャンプーとボディソープは備え付けられています。
脱衣所には、トイレと無料のドライヤーも設置されています。

他にもキャンプ場から徒歩圏内にある温泉施設の記事はコチラ

まとめ

日高沙流川オートキャンプ場は人気のキャンプ場でオートサイト・テントサイト・バンガローがあります。
テントサイトは管理棟の周辺にあり、オートサイトは少し離れたところにあります。
ハイシーズンは混み合うことも珍しくありません

ゴミは極力持ち帰るようにしましょう。

しかし、ハイシーズンを避けるととても空いており、居心地の良いキャンプ場でした。
入浴施設も徒歩で行ける距離にあります。

薪の販売もありますが1束800円と少々お高めでした(笑)

したっけ、また!

マンマでした!

この記事を書いたマンマはこんな人

北海道内で一年中キャンプをしています
およそ80か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所を実際に利用してレポートしています。
冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。
一番寒かった時で-20.9℃でした。
実際自分が使ってよかったキャンプ道具紹介
もしています。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
日高
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました