【景品表示法に基づく表記】
当ブログサイトのコンテツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

ミニマライト2.0 レビュー

キャンプ道具

おばんでーす、マンマ(@manma1020)です

キャンプの夜、ランタンを灯しても手元が暗いと感じる事はありませんか?
そんな悩みを解消してくれるランタンが、
今回ご紹介するのは5050workshopから発売されたMINIMA LITE2.0 REMOTE CONTROLです

前作のミニライトは僕も持っていますが、価格も安く、コンパクトなので非常に使い勝手が良くお気に入りで、キャンプを始める友人にも勧めるほどの商品です。

ミニマライト2.0は前作ミニマライトのアップデート版で前作ミニマライトの足りなかった部分が補われています。しかしアップデートした反面、使いづらくなった部分もあるので詳しく紹介します

チェックポイント

現在品薄で公式HPでも販売がありませんでしたが5月23日(木)20:00〜再入荷!
今回の入荷は、少量となるようです。

5050WORKSHOP
海・山などアウトドアはもちろん、普段使いでも活躍する気の利いたアイテムをお届けする5050WORKSHOP。あらゆるフィ...
スポンサーリンク

ミニマライト2.0 総評

忙しい方のために先に結論

ミニマライト2.0は前作ミニマライトのアップデート版でランタン機能により重きを置いた商品になりました。
・ハンドライトとランタン機能が同時に使え、真下が暗かった前作に比べて2.0は真下が暗くない(影が出来なくなった)。
・充電残量インジケーターが搭載されて充電残量が一目瞭然!
・明るさの調整ができるようになった
・付属品購入で装着可能だった1/4ネジ穴が標準搭載され三脚との相性が抜群!
・別売りリモコン購入で遠隔操作可能!

反面使いづらくなった機能もある
・ハンドライト機能がなくなりスポットライトモードになった
・電源ボタンが押しづらくなった。
・スマホへの充電出力が出来なくなった

スポンサーリンク

ミニマライト2.0スペック

・サイズ:H115×W45×D47mm
・重量:約145g
・材質:アルミニウム/ポリカーボネート/ABS樹脂/鉄
・内臓バッテリー:リチウムイオンバッテリー2600mAh×1
・容量:2600mAh 3.7V
・防塵防水等級:IPX4(IPX4とは?前作ミニマライトと同じでした)
・リモコン有効操作距離:1~3m程度

因みにこちらは前作ミニマライトのスペック

・サイズ:H123×W26.5×D26.5mm
・重量:約107g
・素材:アルミニウム(アルマイト塗装)
・内臓バッテリー:2500m Ah リチウムイオン
・色温度:ハンディ 白色、ランタン 電球色/ 温白色
・照射距離:100m(ハンディ)
・防水レベル:IPX4
・弱:およそ10時間、強:およそ6時間つかえます

マンマ
マンマ

小さくなって機能を増やした分、ガタイが良くなりました。

ライトの種類

ライトの種類はランタンモードとスポットライトモード

マンマ
マンマ

ハンドライトモードがなくなり、ランタン機能重視のスポットライトモードになりました。

ランタンモード

白色

電球色

スポットライトモモード

ランタンモード・スポットライトモード同時点灯

ミニマライトとミニマライト2.0を比較 アップデートされたところ 

真下が暗くない(影が出来なくなった)

スポットライトモードとランタン機能が同時に使え、真下が暗かった前作に比べて2.0は真下が暗くない(影が出来なくなった)

こちらがミニマライト2.0
取り扱い説明書に影がありません

実際テントでの明るさ
自宅にて

こちらは前作ミニマライト
影があるし、暗いですね

実際テント内で使用。周りは明るいのですが、下はご覧の通り暗い
自宅にて

充電残量インジケーターが搭載された

前作ミニマライトに無かった充電残量インジケーターが搭載されました
インジケーターはMax4つ点灯
4つ点灯で残量55%-100%
3つ点灯で残量20%-55%
2つ点灯で残量5%-20%
1つ点灯で残量5%以下
という目安になります。

明るさが無段階調整ができるようになった

出典:5050workshop公式HPより

1/4ネジ穴が標準搭載され三脚との相性が抜群

付属品購入で装着可能だった1/4ネジ穴が標準搭載され三脚との相性が抜群!

前作ミニマライトは別売りの『スクリューアダプター』を装着しないと三脚やとトライポッドに装着できませんでしたが、2.0は1/4ネジ穴が標準装備

別売りリモコン購入で遠隔操作可能!

シュラフに入って寝てしまった後、
『やべっ!ランタン消すの忘れた、起きるのめんどくさいな~』
っておもったことありませんか?

別売りのリモコンを使う事によりそんなことも解消されます

出典:5050workshop公式HPより

有効操作距離は1-3m

マンマ
マンマ

テント内なら3mのあれば十分過ぎですね!

使いづらくなった機能

ハンドライト機能がなくなった

欲を言えばハンドライトモードは残してほしかった(笑)
(キャンパーはわがままでない物ねだりが好きです)

一応ハンドライトとして機能しないか実際キャンプ中に比べてみました

こちらが前作ミニマライトのハンドライト(広角)
車の後部が全体が見えます

こちらが前作ミニマライトのハンドライト(望遠)
望遠にすると見える範囲は狭くなったけど、ナンバーがはっきり見えますね

そしてこちらがミニマライト2.0のスポットライトモード
全体がぼんやり見える程度です
スポットライトモードになったのでハンドライトとしての機能はあまりありません

マンマ
マンマ

ライトの色の影響もありますが、ハンドライトとしての機能はあまりなく、ランタン機能に重きを置いたといってもいいでしょう。

電源ボタンが押しづらくなった。

2.0は押しミスを連発するほど押しづらい。
長押しで電源オンも割と強めの力で押している

マンマ
マンマ

退化というよりも使いづらい
個体差なのか?

ポータブル充電器の機能がなくなった

https://www.manma-no-manma.com/5050workshop-minimalight/より

前作ミニマライトにはポータブル充電器としての機能があったがミニマライト2.0にはなくなった。

マンマ
マンマ

正直ほとんどこの機能は使った事はないが、ないかあるかなら緊急時を考えるとあってよかったと思う。

転売ヤーに注意

現在品薄(公式HPでも販売がない)で、メルカリやヤフオクを見ていると10,000円以上の高値で販売されている。

チェックポイント

5月23日(木)20:00〜公式HPにて再入荷!
※少量となりますので、気になる方はお早めに。

5050WORKSHOP
海・山などアウトドアはもちろん、普段使いでも活躍する気の利いたアイテムをお届けする5050WORKSHOP。あらゆるフィ...

最後に

前作ミニマライトと新作ミニマライト2.0を比べてみましたがどうでしょうか?

僕は前作のミニマライトも好きだし新作のミニマライトも好きです。
2種類持っているとキャンプでのランタン事情は解消されると思います

この記事を書いたマンマはこんな人

\この記事を書いた人/
北海道内で一年中キャンプをしています
北海道の100か所以上のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所などを実際に利用してレポートしています。
またキャンプ道具レビューや冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。

旭川市のタウン情報サイト『asatan』でライターとしても活動中です。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
スポンサーリンク
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました