パーコレーター紹介

キャンプ道具
スポンサーリンク

毎年春になると家庭菜園をやっているのですが、キュウリの苗を一つ必ず枯らしてしまいます。

だけど今年はダイジョブそうです。

マンマです。

キャンプをして必ずすること。

焚火

コーヒー

タバコも吸ってましたがキャンプ購入費捻出と健康のため辞めました

最初はスティック式のカフェオレを持ってたのですが、いろんな方のブログを拝見していると、

ブラックコーヒーが映えている。

では僕もということで。

映えませんね(笑)

ハンドミルにドリッパーとドリップペーパーとコーヒー豆を用意していきました。

その後は妻からプレゼントされたパーコレーターを使ってます。

この記事を書いたやつはこんな人

2014年7月ファミキャンプを始める
2016年8月ソロキャンデビューが完ソロ
2016年11月雪ないが冬キャンデビュー
2019年ストレスで病みがちになるも外で過ごすことの素晴らしさを再認識しキャンプ15泊
2020年コロナ渦の影響で当ブログ開始キャンプは出遅れるも密を避け18泊
2021年1月氷点下20度キャンプを経験
自分らしくありのままで楽しくキャンプやってます。
気軽に読んでください
詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

  1. ORION より:

    わが家には2〜30年前に買ったMIRROというアメリカのパーコレーターがありますが
    近頃ははっきり言ってヤカンにしかなっていません(笑)

    アルミ製で軽く、トップを外せば収納箱に収まるし水キレもいいのでけっこうお気に入りです。
    ただメーカーがもう存在しないようで、コレを大事に使っていくしかないのが残念です。

    そろそろ磨かないと。

    • manma より:

      20~30年経っているといい味が出てるでしょうね(^^♪
      磨かなくてもくすんだり炭がついたのもかっこいいですね!
      我が家にもメーカー不明の鉄骨テントあります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました