【3年使用レビュー】イワタニ 風まる2 屋外使用に特化したつくりでした

キャンプ道具
スポンサーリンク

おばんでーす、マンマ(@FvYq5manma)です

我が家はファミキャン時、炭火、焚き火等の他、カセットコンロも使用してます。
しかし、そのカセットガスも調子が悪く、屋外使用(風)にも対応できてないのを使ってました。
妻が突然一目惚れ購入しきたのでそのレビューをしたいとおもいます。

マンマ
マンマ

はじめまして、北海道で年中キャンプをして、当ブログの管理をしているマンマと申します。

はじめまして、北海道で年中キャンプしながら当ブログの管理者もしているマンマと申します

まずはじめに簡単に我が家の紹介をしたいと思います。

興味の無い方は下にスクロールしてください

 

マンマ家のプロフィール

・2006年: 結婚
・2007年: この年から道内の道の駅と市町村を巡り始める
・2008年: 道内全市町村巡り制覇・道の駅は98%終了
・2010年: 息子こた誕生
・2014年: ファミリーキャンプ開始
・2016年: マンマ ソロキャンプデビューが完ソロで大雨
・2017年: マンマ 冬キャンプデビュー-16℃
・2020年: 北海道キャンプブログ『マンマのまんまでいいべさ』運営開始
・2021年: ファミキャン及びソロキャンプで約80か所のキャンプ場を利用

2014年カタログギフトで鹿番長のキャンプイスを購入したのをきっかけにキャンプにはまってしまいました。
元々、夫婦共々幼少期はキャンプや海水浴によく行っていたので虫やアウトドアには抵抗はありませんでしたし、旅行も好きだったので、ホテルや旅館に泊まるならテントでとまった方が安いという事になりました。


Instagramでフォローお願いします
@manma1020


Twitterでフォローお願いします
@FvYq5manma

人気ブログランキングにも参加してますのでフォローして応援してください♪

Iwataniイワタニ カセットコンロ風まる2 結論

忙しい人のために先に結論

風まる2は二重風防で非常に風に強く扇風機の強さを【強】で扇風機からの距離を約30㎝で固定しましたが、炎が消えることはありませんでした。

ケースもついており持ち運びに便利です

耐荷重は15kgでだいたいのダッチオーブンや鍋など乗せることができます

二重風防で重厚に作られている反面、ケースを含め3.5kgだけどケースに取っ手が付いていて持ち運びは苦ではない

野外での使用目的なら『重厚な風防で風に強い』『持ち運びに便利なケース付き』『ダッチオーブンも乗せられる』

ズバリ風まる2をおススメする人
屋外でカセットコンロを使いたい
高火力なカセットコンロを探している人
おすすめしない人
焚火台で調理する人
屋内で使う目的の人

タフまるやタフまるjrと比べて購入金額は安く手頃でした

風まる2を見てみる

購入したワケ

ちー
ちー

「キャンプでガスが不調なのは不便だから買ってきた。」

とのこと。

『キャンプは不便を楽しむ』と言いますが、野外では風の影響で火が付きにくかったり、火がついても風にあおられて火力が低下して調理が進まない!なんてことも起こります。
電源はなくても我慢できますが、ファミキャンでガスが使えないのは僕は嫌かな。

まずは今まで使ってきたガスコンロ

マンマ
マンマ

大事に使ってきたのですが、取れない汚れや傷、故障部位もあります。
使えないわけではないのですが

キャンプでは風にめっぽう弱く対策が必要です。

今回購入した風まる2

信頼のイワタニ製

しかも持ち歩けるように箱付きでアウトドア仕様!

重厚な2重風防が風まる2の目玉

チェックポイント

カセットコンロを選ぶ上で考えたいのが「室内でのみ使うのか」or 「野外でも使うか」という点

今回我が家はキャンプ(野外)で使う前提での購入になります。
屋内のみでの使用なら正直、風まる2じゃなくても良いのです

イワタニ 風まる2 スペック

本体サイズ357(幅)×278(奥行)×115(高さ)mm
ケースサイズ400(幅)×339(奥行)×129(高さ)mm
重量約2.2kg
カラー(本体)ブラウンメタリック/(風防ユニット)ブラック
材質・本体:鋼板
・風防ユニット:ホーロー用鋼板(ホーロー加工)
・バーナー:真ちゅう
最大熱量3.5kW(3000kcal/h)
ガス消費量約250g/h
連続燃焼時間約66分
使用ガス※1 CB缶(OD缶は使用不可)
使用可能な鍋サイズ鍋底の直径が24cm以下で、鍋の側面部がボンベカバーの上にかからないもの。
(小さい鍋は鍋底の直径が16cm以上)
付属品キャリングケース
生産国日本
※1 CB缶とOD缶の違いについてはコチラを参考にしてください。

良い所

防風仕様

風まるⅡの売りである風を防げること!
外側風防と内側風防のダブルの風防で燃料に悪影響のある風を遮断できる

ケースが付属

しっかりとしたケースがあり屋外への持ち運びが簡単
取っ手が付いてるので持ち運びが楽

五徳が滑らない

五徳にギザギザが付いていて滑り止めになっている

掃除が簡単

カセットコンロは五徳に油はねなどがあったり、内部に汚れが入ったりしますが、
風防は持ち上げると簡単に外すことができます。なので、五徳を簡単に拭くこともできますし、風防を外すと内部も簡単に掃除することができます。

いまいちな所

重い!

本体2.2㎏ケースも合わせると3.5㎏ 
ソロキャンには不向き、あくまでファミキャン仕様

ガスボンベの設置の仕方

押し込むだけなので、何となく不安。

比べてみる 防風検証

扇風機の強さを【強】で扇風機からの距離を約30㎝で固定にして比べてみます

今まで使ってたカセットコンロは炎に風が当たると炎の一部が消えてしまいます

それに対して風まる2は・・・?

2重風防に守られて炎が一つも消えません
炎が揺れることなく真っすぐに出ているのがわかります。

出典:iwataniHP

炎に影響をおよぼす風は、「外側風防」と「内側風防」の2段階のプロテクトでさえぎります。2つの風防を備えることで、ごとくの上にのる鍋や調理器具の大きさ、形状にかかわらず、安定した遮風効果が得られます。

一方、炎の燃焼に必要な空気は、「内側風防」の下から引き込み、安定した燃焼を支えます。

iwataniHP

五徳

五徳にギザギザがついている風まる2は鍋ややかんを置いても滑らずしっかり固定できています。

ちなみに風まるの五徳への荷重は15㎏以上は使用不可で、我が家の24㎝ニトダッチ(ニトリダッチオーブン)は5.5㎏でした。

まとめ

重厚な風防で風をシャットアウトしてくれる分、重量はありますがキャリングケースがついてるので持ち運びは楽です。

風によってなかなかお湯が沸かないストレスから解放されて調理もスムーズ。

耐荷重は15㎏なのでだいたいの鍋やフライパンは大丈夫ではないでしょうか?

風まる2を見てみる

InstagramやTwitterでも情報発信していますので

宜しければフォローお願いします

Instagram@manma1020

したっけ、また!

マンマでした!

この記事を書いたマンマはこんな人

北海道内で一年中キャンプをしています
およそ80か所のキャンプ場を利用している僕が、桜のキレイなキャンプ場や子供が楽しめるキャンプ場・冬キャンプのできる所を実際に利用してレポートしています。
冬キャンプをしないとわからないことや冬キャンプの仕方・ノウハウをこれから冬キャンプを始める方に向けて発信しています。

旭川市のタウン情報サイト『asatan』でライターとしても活動中です。

詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました