【開封レビュー】笑s A4君 コンパクトで収納しやすい焚火台 

キャンプ道具
スポンサーリンク

こんにちはマンマ(@FvYq5manma)です

今メインで使っている旭川刑務所の刑務作業にて作成された焚火台兼BBQ台。

シンプル且、頑丈で小型でとても気に入ってるのですが、重すぎる。

荷物を少なく軽くしたいソロキャンプ、冬キャンプには不向きでした。

大きさはそのままに重量が軽く、収納がコンパクトな物を探していた所、ドンピシャにはまった物が

笑sのA4君でした

笑s A4君

その名の通り驚異のA4サイズに収まります

厚さも3㎝くらい。

ポストに入ってたら回覧板かと思いますよね(笑)

収納時

購入時、こんな感じで渡されました。

開封・入ってるもの

  • 左上・・・本体の前後のパネル
  • 左下・・・本体
  • 右上・・・ロストル
  • 右下・・・五徳

となります。

材質がステンレスで自分の姿が映るくらいピカピカなんです。

では組み立ててみましょう

完成品

ではそれぞれの場所を見ていきましょう

五徳

五徳のパターンが2種類『X型』と『二型』

五徳のパターン別で載せられるものが変わる

【X型】

ダッチオーブンのような重量のあるものも載せられます

シーズニング後のスキレットも載ります

【二型】

ラージメスティンは余裕で載りますが、ダイソーメスティンは載るけどちょっと不安定です。

その他、五徳を外して網を置ける

薪・炭投入口

専用の投入口があるので五徳をよけなくても薪や炭を入れれる

投入口のつまみが小さいので開けづらい

側面

笑’sのロゴが入っている。

これが気に入って購入したのもある。

焚火や炭火の赤い火がロゴにうつる姿が早く見たいな☆

よく聞くA4君の良くない所

  • 軽くてコンパクトですがパネル・ロストルが熱で結構曲がります。
  • 曲がったステンレスは収納する際や組み立てる際に面倒くさいときがたまにある。
  • しかし特に問題なく組み立て・収納も出来ますし、使用にも問題はありません。
  • ハードロストルも一緒に購入した方がいいらしい。
使用後レビューです

B6君

A4君の一回り小さいサイズのB6君もあります。

まとめ

  • ✅笑sA4君はその名の通りA4サイズの収納サイズ
  • ✅五徳パターンがあり、それによって載せれる器具がある。
  • ✅薪・炭投入口があるので五徳をずらさなくても薪などを投入できる
  • ✅投入口のつまみが小さいのでつまみづらい。
  • ✅軽量化ゆえパーツが曲がりやすいが、特段支障はなし。
  • ✅B6君という弟的な物が存在する

この記事を書いたやつはこんな人

2014年7月ファミキャンプを始める
2016年8月ソロキャンデビューが完ソロ
2016年11月雪ないが冬キャンデビュー
2019年ストレスで病みがちになるも外で過ごすことの素晴らしさを再認識しキャンプ15泊
2020年コロナ渦の影響で当ブログ開始キャンプは出遅れるも密を避け18泊
2021年1月氷点下20度キャンプを経験
2022年1月に軍幕デビュー
自分らしくありのままで楽しくキャンプやってます。
気軽に読んでください
詳しいプロフィールはこちら

マンマをフォローしてね☆
キャンプ道具
シェアしていただけると嬉しいです( *´艸`)ふふふ
マンマをフォローしてね☆
マンマのまんまでいいべさ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました